はるノート選挙分析

データを力に社会を変える!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

衆議院・参議院の最新の改憲勢力(緊急事態条項と憲法九条について)  

最新の改憲勢力です。半円グラフの上に表示した特別多数(3分の2議席)を衆参ともに上回れば憲法改正の発議をすることが可能になります。


※来年の衆院選・参院選の情勢はこちら。

①参院選1次試算
2016年参院選・野党共闘の議席試算――情勢を理解するのは未来を変えていくため!

②衆院選1次試算
2016年衆院選(解散想定)・野党共闘の議席試算――5党の協力で過半数をめぐる争いに

③参院選2次試算
2016年参院選情勢――野党共闘にかかわらず与党過半数がすでに濃厚。閣外改憲勢力と合わせて3分の2までの到達の可能性も。改憲か護憲か、接戦区と比例で最後の1議席の勝負に


●緊急事態条項
20151208衆院改憲緊急事態条項


20151208参院改憲緊急事態条項




●憲法九条
九条だと公明党が護憲派になる点が違います。
20151208衆院改憲9条


20151208参院改憲9条



来年の選挙と、改憲について(今度またちゃんと書きます)






2015年5月の時点では、9条の改憲に反対する世論が賛成を2倍程度上回っています。

朝日新聞
(9条を)
 「変えない方がよい」63%
 「変える方がよい」29%

毎日新聞
(9条を)
 「改正すべきだと思わない」55%
 「思う」27%

日経新聞
 「9条を見直すべきだ」34%

NHK
(9条を)
 「改正する必要があると思う」22%
 「改正する必要はないと思う」38%


スポンサーサイト

Posted on 2015/12/08 Tue. 09:31 [edit]

category: 政治一般

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://harunosippo.blog.fc2.com/tb.php/62-8e82c69e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

メールフォーム

カテゴリ

検索フォーム


▲Page top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。