はるノート選挙分析

データを力に社会を変える!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

大阪W選挙 政党別支持動向――市長選は大接戦、府知事選は大差か  


●大阪府知事選

中国新聞:大阪市長選2新人が接戦 知事選は松井氏先行

記事のタイトルに「松井氏(大阪維新)先行」とあります。これは、これまで読売・NNNや共同通信・産経などで報じられた「栗原氏(自民)が追う展開」と整合的です。

先行……10ポイント以上のリード
追う ……10ポイント以上の遅れ


本文を読みます。

「知事選では、松井氏が大阪維新の9割に浸透。立候補表明が遅れた栗原氏は知名度不足のため「支持政党なし」だけでなく、自民でもリードを許している」(中国新聞)

府知事選の情勢が見えるようになってきました。凄いですね。大阪維新は9割も固まってる。しかも無党派層どころか自民支持層まで取り込んでしまっているという。

今日の毎日新聞の朝刊にさらに詳しい記述がありました。

「支持政党別では、大阪維新支持層の6割が市長に吉村氏、9割が知事に松井氏がふさわしいと答えた。自民支持層では6割近くが市長に柳本氏、3割が知事に栗原氏を推した。全体の3割程度を占める無党派層の支持率でみると、市長選では柳本、吉村両氏が2割で拮抗。知事選では4割近くが松井氏の名前を上げ、栗原氏は1割だった」(毎日新聞)

知事選の情報をあつめるとこうなります。

松井さん(大阪維新)
・大阪維新支持層の9割
・自民支持層の3割以上(中国新聞に自民でもリードとあるため)
・無党派層の4割


栗原さん(自民)
 ・大阪維新は記述なし(1割未満)
 ・自民支持層の3割
 ・無党派層の1割


大阪は大阪維新、自民、無党派層が断然大きいので、それでここまで差がついてしまうと厳しそうです。公明、共産、民主、維新(維新の党)を全部とったとしても、松井さんが固めている大阪維新の9割に届きません。これはやや展開が見えてしまったような感じがします。


●大阪市長選

いったん中国新聞の報道に戻ってみます。

「市長選を支持政党別で見ると、柳本氏は自民の6割弱のほか、民主の8割弱、共産の5割近くを固めている。一方、大阪維新代表の橋下徹市長から後継指名を受けた吉村氏は大阪維新の6割の支持を集めた。「支持政党なし」では、両氏が拮抗している」(中国新聞)

毎日とあわせてまとめてみます。

柳本さん(自民)
・自民支持層の6割近く(毎日)6割弱(中国)
・民主支持層の8割弱(中国)
・共産支持層の5割近く(中国)

・無党派層の2割(毎日)


吉村さん(大阪維新)
 ・大阪維新支持層の6割(毎日)6割(中国)
 ・無党派層の2割(毎日)


これはやや柳本さんがうまく進めているような感じがします。しかし民主や共産は支持層が小さいので、まだまだわかりません。読売・NNNの調査では、それぞれ支持層の規模はこうなっていました。

政党支持率
 自民    21%
 大阪維新 19%
 維新の党 5%
 公明    4%
 共産    4%
 民主    3%
 無党派層 41%


支持層はやはり自民と維新が大きいですから、柳本さんは自民固め、吉村さんは大阪維新固めが中心という感じでしょうか。それからもちろん最大の無党派層がどう動くかが市長選の展開を決めそうです。

スポンサーサイト

Posted on 2015/10/26 Mon. 07:25 [edit]

category: 市長選・知事選の情勢

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://harunosippo.blog.fc2.com/tb.php/54-c72264d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

メールフォーム

カテゴリ

検索フォーム


▲Page top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。