はるノート選挙分析

データを力に社会を変える!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

北海道5区補選(4/24)――与野党が拮抗する選挙区の南北による「地盤」の違い  

4月24日には2つの補選が予定されています。

 ・北海道5区補選
 ・京都府3区補選


これらは単に衆議院の2議席を決めるだけにはとどまりません。ここで野党が2連勝することになるか与野党がそれぞれ1勝1敗となるかは、衆参同日選挙の判断も含めて今後の情勢に大きく影響してきます。すでに京都府3区の方は自民が候補を立てないことが決まっているので、北海道5区に注目して前回の選挙を振り返ってみましょう。

まず、北海道5区の全体について比例票の配分を見てみます。北海道の特色として与野党のバランスに大きな差がないことや民主党が強いことがあり、横棒のグラフにもそれがあらわれていますね。「他の政党」は新党大地ではなく、「支持政党なし」と「幸福実現党」の合計になっています。

    北海道5区衆院選比例票集計・横棒

次に野党間の選挙協力を考えて野党の得票率を積み上げてみます。これはほぼ拮抗と見てよさそうです。ただ、このグラフはもともとは野党の選挙協力を単純に合計として考えたときの勢力バランスを見るためのものだったので、次世代を集計からはずしています。

補選で一騎打ちとなれば、次世代票の多くは与党に分配されてくることが考えられます。そうなればグラフにある社民党と同じくらいの層が与党に上積みされるイメージです。

  北海道5区衆院選比例票集計

このように与野党の比例票が拮抗する北海道5区ですが、地域をより細かく調べていくと、大きく分けて与野党が拮抗する北部(①石狩市、②③石狩振興局管内)野党優勢の中部(④江別市、⑤札幌市厚別区、⑥北広島市)保守地盤の南部(⑦恵庭市、⑧千歳市)があることが見えてきます。

  北海道5区の地盤につい2


与野党が拮抗する北部
①石狩市
  北海道5区石狩市衆院選比例票集計

②③石狩振興局管内
  北海道5区石狩振興局管内衆院選比例票集計


野党優勢の中部
④江別市
  北海道5区江別市衆院選比例票集計

⑤札幌市厚別区
  北海道5区札幌市厚別区衆院選比例票集計

⑥北広島市
  北海道5区北広島市衆院選比例票集計


保守地盤の南部
⑦恵庭市
  北海道5区恵庭市衆院選比例票集計

⑧千歳市
  北海道5区千歳市衆院選比例票集計

こうした地域ごとの偏りが相殺した結果、全体で与野党拮抗となっているというのが北海道5区のイメージです。

選挙戦では地域ごとの有権者の特色にあわせたアピールがありえるし、選挙情勢を調べるとしても、南北それぞれの市町村を有権者数や想定投票率に応じて評価しなければ判断を誤ることになってしまいますね。


スポンサーサイト

Posted on 2016/04/07 Thu. 02:22 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

民進党の発足による新しい議席配分  

民進党後の現有議席数


衆議院
 自民 290
 公明 35


 お維 14

 民進 96
 共産 21
 社民 2
 生活 2


 無所属13
 欠員 2



参議院
 自民 115
 公明 20


 お維 7
 こころ4
 元気 4
 改革 1


 民進 60
 共産 11
 社民 3
 生活 3
 社大 1


 無所属13
 (無所属13のうち、自民党系が3、民進党系が5)



参議院非改選勢力
 自民 65
 公明 11


 お維 5
 こころ3
 元気 2


 民進 17
 共産 8
 社民 1
 生活 1
 社大 1


 無所属7

Posted on 2016/03/28 Mon. 19:58 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 1

プロフィール

最新記事

メールフォーム

カテゴリ

検索フォーム


▲Page top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。